« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

明日から修学旅行♪♪

またまたご無沙汰してました。ゆりぴーです!

えっとですね、いよいよ明日は待ちに待った修学旅行なんですよ~。その準備が忙しくて(?)なかなか更新ができませんでしたが・・・(明日もできませんね~。明後日はどうかな~?)

私たちの学校は、今年はニセコのホテルに泊まることになっているんですが・・・ほかにも小樽のガラス工芸(サンドブラストorステンドグラス)や、ラフティング体験、有珠山の火口を見学、調査したりなど、とっても楽しみです♪夜眠れなさそうだけどね・・・チュクちゃんの数でも数えて寝るか~

でも、友達と過ごす一夜は、きっと思い出に残ることでしょう(多分)振り替え休日も楽しみだけどね~(殴

ということで、明日からめいっぱい楽しむぞ~(オー!)

・・・で、うちでは今、さっきおかしくなった防犯ブザーが、音を響かせておりますwww

続きは、修旅以外のことについてです。(突然口調変わりますよw)

続きを読む "明日から修学旅行♪♪"

| | コメント (1)

リラックマ時計設置☆☆

こんばんは&ご無沙汰してました。ゆりぴーです!

みなさん、夏休みはいかがお過ごしですか?私はカードゲームの大会に出たりイラストを描いたり・・・毎日がダラダラ生活です。ナマケモノになりそう・・・(苦笑)

「☆なんでも掲示板☆」にてカエルさんが、ブログパーツを設置してみたら?と勧めてくれたので、ちょっとブログパーツガーデンを探索・・・いろいろ面白いパーツを見てきました。私が設置したのは「リラックマ時計」という、時計です♪♪リラックマの表情が変わるらしく、とっても可愛いですよ。

ほかにもオススメがありましたら、是非教えてくださいね♪♪

P.S.私・ゆりぴーが管理しているお友達交流のための掲示板・「☆なんでも掲示板☆」にも、気軽にお立ち寄りくださいね♪カキコしていただけると喜びます(笑)

続きを読む "リラックマ時計設置☆☆"

| | コメント (6)

♯3「あたしたちがやるべき事」

~~今までのお話~~

あたし・山梨ももは中2の女の子!でも、普通の女の子じゃないんだ。実は「きらめきときめきフルーティアマニック!」を合言葉に、変身しちゃうの!しかも、ただ変身するんじゃなくて、あたしが持っているペンダントを狙う「悪」と戦わなきゃならないの!一人で心細い・・・なんて思っていたら、幼なじみで大親友のりんごちゃんもあたしと同じように変身しちゃった!でも、二人で悪を倒せるの?!

キーン、コーン、カーン、コーン・・・ガラッ。「こら、山梨さん!!遅刻ですよ!」・・・やっぱり。「ハイ・・・。すいません。」あたしはもうチコクなんて慣れっこだ。「なに、その返事!1時間目は廊下に立ってなさい!!」先生が厳しく言う。「はぁい。」あたしは素直に廊下に出た。でも、廊下は涼しくて、暑い教室にいるよりよっぽどいい。それに、あたしはいろいろ考え事をしていたい。だから今廊下に立たされたのは、絶好のチャンス・・・だよねっ。。。

昨日はとってもビックリした。あたしだけじゃなくて、りんごちゃんまで変身しちゃって。じゃあ、これからは一緒に戦う仲間なの?でも、あたしたちみたいな中学生のか弱い乙女があんなごっつい男と戦うなんて変・・・ぶっちゃけ、ちょっと心配だなぁ。。これから二人でやってけるのかなぁ。。。

そんな事を考えているうちに1時間目は終わった。先生は廊下に出て、あたしを呼んだ。「せんせぇ~、呼んでくれてありがとうございます。でも、まだあたし考え事したいんで、あと1時間だけ立たせて・・・ひっ!!!」先生はスッゴク恐い顔をしてあたしの顔面をパンチした。「こら!!何バカなこと言ってるんですか!!!いいから戻りなさい!!!」先生はあたしを無理やり引っ張って、教室に戻した。

・・・暑い。。暑すぎる。。。今日のおべんとがアイスだったらなぁ。。。あたしはそんな事ばっかり考えながら授業を聞いていた。

そして、待望の?お昼休み。あたしは一目散にりんごちゃんの所に行った。「ねぇねぇ、りんごちゃん~。お昼食べよぉ~。」あたしは甘えた声でりんごちゃんに声をかけた。「いいけどさぁ、何その甘えんぼ声・・・。」「いーからいーから♪」あたしはさっきの先生みたいに、りんごちゃんを引っぱって教室を出た。

「ねぇねぇりんごちゃん。昨日は面白かったね~。」「でも、怖かったね~。」「アハハ、りんごちゃんでも怖いかぁ~。」「ももはもっと前から変身してたの?」「うん。こないだね。」「そっか・・・じゃ、あの時変じゃないかって聞いてたの、そういう意味だったんだ。それなのにあたし・・・。」「いいのいいの!これからはりんごちゃんと一緒に戦えるってコト分かったし。楽しみだよぉ」りんごちゃんにスリスリしながらあたしは言った。

放課後、あたしはまた、りんごちゃんの部活が終わるのを廊下で待っていた。「うぅ~遅いなぁ!まだかなぁ」あたしはふくれっ面になってりんごちゃんを待っていた。

「ごめぇん。待ったぁぁ??」後ろから誰かの怖い声が聞こえてきた。「りんごちゃん!?」あたしは振り返った。「あっ、アンタは・・・!」そこに立っていたのは、あたしやりんごちゃんに「変身」するように命じた、男だった。「フハハハハ!また会ったな!」「何よ!アンタが勝手に学校に入ってきただけじゃない!」あたしはムキになって言った。「まぁいい。今日は戦いに来たわけじゃないのだからな。」「じゃあ何しに来たのよ!」「ふふ・・・お前たちに新しい仕事を命じよう。」「まだ増えるの?!じゃあ戦いはやめ?!」「そんなはずがなかろう。いいな、お前たちは今日からカフェを開くのだ。」はぁ?!意味わかんない!だいたいどっから「カフェ」が浮かんでくるのよ・・・あたしが反撃する間もなく、男は消えていった。でも、やっぱりカフェは開かなきゃ・・・ダメ、か。。。

あたしがそんなことを考えながら悩んでいたその時、りんごちゃんが部室から出てきた。「あれ?もも。どした?」そっけなく聞くりんごちゃん。「あ~・・・今までずっと待ってたんだよぉ」「そか。じゃ帰るか」りんごちゃんがそう言ったので、あたしたちは家路に向かうことにした。

「・・・あのね、りんごちゃん。」あたしは帰り道、真顔で言った。「さっき、りんごちゃんを待ってるときに、あたしたちを変身させた男が来たの」「え?!」「それで・・・あたしたちにカフェを開け、って。」「そんなぁ、またぁ~。もも、アンタがやりたいだけでしょ」「違うよ!」あたしは思わず叫んだ。りんごちゃんはびっくりしている。「男が来て、絶対にカフェを開け、って!」「じゃあ戦いはやめるの?!」「あたしもさっき男にそう聞いたの・・・でも、男は戦いもカフェも両立させろって。」「そんなぁ無理だから!だいたいどうやってカフェを始めろって言うのよ!!資金もない!料理の腕もない!」りんごちゃんはそう言って、そのまま帰ってしまった。「はぁ・・・」残されたあたしはため息をついた。たしかに、これからどうすればいいんだろう。こんなフツーの中学生の女の子が自力でカフェを開けるわけないじゃない。。。

その時、あたしは後ろから誰かが見ているような気配を感じた。それはまだ誰なのかは分からないけど、新たな仲間に加わってくれる、そんな予感がしたー・・・。

| | コメント (0)

久々のぷちサンプル♪

おはようございます!!ゆりぴーです♪

昨日、ピアノに行ったときに、いいことがありました♪♪(上機嫌)

私がピアノを習いに行っているのは駅前のビルにある教室なんですが、、その帰りに「ロフト」でぷちサンプルの展示会(?)に行ってきたんです♪♪(ブログの先輩、後輩の方が言っていた情報ですがww)今後発売されるぷちサンプルの先行販売や、ばら売りコーナーなどがあり、楽しかったです♪♪

今日の収穫(笑)は、「ハリキリおべんとコンテスト」です☆☆ちなみに、今日出たのは「2.カブトムシホットドッグ」でした~。

モノを買うときは、レジで精算するでしょ?そのときになんと~、ほかのぷちサンプルもオマケでもらえました♪(ラッキー??)

・・・それにしても、見ないうちにどんどん新しいシリーズが発売されててついてけないなぁ~・・・(苦笑)

そろそろ小説も書かなきゃダメかなぁ。。

| | コメント (2)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »